子供に好かれるバイトNO1

可愛らしキグルミを着たアルバイトは、イベントなどでも中心的存在です。
そんなキグルミのバイトについてご紹介したいと思います。

キグルミのバイト体験談画像

キグルミの種類は大きく分けて2つ!

 キグルミショーの仕事内容
PRや呼び込みのキグルミバイトは、大きな動きはありませんが、遊園地やイベント会場のキグルミショーの仕事は、台本にそってショーを行います。そのためダンスを練習したり、殺陣を練習したりする人もいます。

 PRや呼び込みの仕事内容
私が初めてキグルミのバイトをしたのは呼び込みのバイトでした。メーカーのイメージキャラクターのキグルミでしたが、そのキグルミを着て歩くだけでもかなり大変なバイトになります。最初は左右両手を持ってもらい、歩くのがやっとでした。

 特別体力がある方や舞台での活動志望という方でない限り、最初はキグルミショーではなくPRや呼び込みのバイトから行いましょう。

キグルミのバイトが向いている人の特徴は大きく分けて3つ!

どんなバイトにも向き、不向きがあります。
キグルミのバイトという特殊なバイトですので、向き不向きは大きく関係します。

 子供好きに向いている仕事
キグルミのバイトは、子供が苦手な人には向かないバイトです。子供は容赦なく飛びついてきたり、蹴ったり殴ったりしてきます。言葉をしゃべらずに子供を上手くあやすことができるような人に向いています。

 中肉中背が理想の体型
キグルミは太っていても痩せていても問題なく行えると思われがちですが、太っている人はキグルミが着られません。

ご当地キャラクターやアニメのキャラクターものの場合、かなり丸っこいと思われがちですが、人が入る部分は左程大きくないのです。丸くするために他の素材で大きくしているのです。

逆に身長が高すぎるキグルミも怖いので155㎝から165㎝ぐらいの方にお勧めの仕事になります。ただ、ヒーローショーの場合は背の高い人に人気があります。

 それなりの体力がある人
はっきり言うと重労働です。夏場でなくても暑く息苦しい仕事になるので、体力がない人にはお勧めできません。熱中症にもなりやすい仕事なので、水分補給だけでなく塩分補給も必ず行うようにしましょう。ただ、良いダイエットにはなると思います。

応募している?
ディズニーランドなどのキグルミは一般的には、公募されていません。ですが、PRや呼び込みの場合、メーカー側が定期的に募集していることもあります。

子供と一緒に楽しみながらバイトをしたいと言う人にはお勧めのバイトです。